★クランプボール★ 1度やったら必ずハマル、超クールな盤上ビリヤード!仲間で盛り上がれる六本木発の最先端バーゲーム。試験管シューターもここから発信!
未分類 | クランプボール(設置店舗含) | 設置店舗(最近未分類) | Shooter Style | 
ブログ内検索
ストライカー予備軍
イベント案内
RSSフィード
クランプボールについて
関連リンク
店舗オーナー様

 
レンタルできます。
 
ご質問等はお気軽に左のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

酒 場 流 行 通 信
酒場 NOW

 
 
REGGAE BAR LALALA
 
 
Mr. Paul Lim
(World darts champ)
enjoyed Crump Ball.
 
 
 
試合後はもち、シューター
 

クランプボール - Shooter Style Co.
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
自動翻訳(多言語)
1日1回プチッと押してネ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お問い合せ

会社名(店名):
担当者名:
メールアドレス:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

アンケート

質問 クランプボールをPLAYしてみたいですか
是非、PLAYしてみたい。
機会があったらPLAYしてみたい。
よくわからない。
興味がない。

コメント



- アクセス解析 -

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.06.19 Mon
クランプボール Scene3
夕日に向かいフリーウェイ8号を西に走り、交差する州道163号を南に向かう。少し走ると左から飛行機が着陸のために頭上すれすれを飛んでいく。バルボアパークの森を抜けると車はダウンタウンの11th Streetに入っていく。B Streetを右折してBayに向かい直進する。日が落ちてオレンジ色の街灯が燈ると水面は青く輝き、サンディエゴの街が一番美しく煌く時間がやってくる。

Crump & Jazz

突き当たりは、パシフィックコーストハイウェイだ。Pierの手前のレンガ造りで洒落たレストランが目的地の"B" Street Cafeだ。今日のお目当ては、ALT SAXの「Hollis Gently」だ。澄んだ音とアヴァンギャルドなメロディーは僕の今の生活のヴァイタミンでありスパイスとなっている。セッション開始まではまだ時間があった。ホールの隅にボードゲームを見つけ遊び方を聞いてみる。ゲームの名前は「クランプボール」、直径4cm、厚さ7mm程の円盤状の物を指で弾いて厚みは同じで25セントコインほどのピースを四隅に開いている穴に落とせばいいらしい。やってみると面白い。盤面が非常によく滑り、力加減が大切だ。ほんとは2人か4人で遊ぶらしいが、今は一人でやっている。あっという間に時間が経ったようだ。そろそろセッションが始まるようだ、次回は誰かを連れて来よう。
スポンサーサイト

クランプボール(設置店舗含)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://crumpball.blog70.fc2.com/tb.php/4-9e8c58e5

Top↑